2005年5月

場所:グリーンピア三木

参加台数:363台   

参加者数:450人

repotop.jpg

天気は晴れ、快晴!

 待ちに待った7回目のOASISの当日が来た。スタッフ一同は数週間前から週間天気予報のチェックに余念が無い!当初30%だった三木市の降水確率がみるみるうちに下がり、前日にはとうとう0%に!(嬉) 
 仕事そっちのけで、この日を楽しみにしていた人は沢山居る(と思いたい)はずだが、こんなに晴天が嬉しいと思ったことはないぐらい、この日の快晴は嬉しかった。おかげで、前日からスタッフのテンションはメチャメチャあがりっぱなし! 
 前日の夜、スタッフの中には、嬉しすぎてあるいは翌日の段取りが不安で、殆ど寝られなかったものもいる。某まる氏なんかは、夜中の3時にチケットクイズをやってたそうだ・・・。 

 実は今回のOASISは、前売り申込み者の方の大半は初参加あるいは2回目という方々だった。このことから、常連さんたちは「天気次第で参加を決めるつもりだな」と予想した。気持ちは分かる。がしかし、もっとじゃんじゃん前売り申し込んでくれよ〜!不安になるやないか〜!というスタッフの心情を、ここに書いてもバチはあたるまい。

ゲートオープン

午前8時40分、とうとうゲートがオープンし参加者の車両入場が開始された。

gatemae.jpg
DSC_0043.NEF.jpg

【左】 GP三木前のゲートで渋滞中!右も左もロードスター! 
【右】 続々と入場中!

今回のOASISでは、OASIS7回の歴史上初めて起こったハプニングがあった。それは、駐車場が一杯になること。一時は予備の駐車場に駐車していただくことも考えましたが、メイン駐車場の状況を見て、無事に全ての参加者の車をメイン駐車場に止めることが出来ました。 

早速、車の前でフリマの準備をする人 
久しぶりに再開する人とのおしゃべりに夢中な人 
早速雑誌の取材を受ける人 
参加者の車のチェックに余念が無い人 

ステージイベントが始まるのを待たずして、OASISは始まってます!

第2章  親不幸者達の1日

DSC_0038.NEF.jpg
DSC_0050.NEF.jpg
DSC_0040.NEF.jpg
DSC_0046.NEF.jpg

【左下】 ホンマ、カラフルな車達や! 
【右上】 のんびりとくつろいではります! 
【右下】 Road&Sterの取材ですね。

オープニング

そうこうしているうちに、とうとうOASISの幕開け!今年のオープニングはピザダンス!(?) 
ご存知でない方のために、ここでちょっと解説。OASISは毎年ダンスで幕を開けます。その年によって、ネタは違うのですが、このダンスのために頭を捻ってます。 
このダンスは冒頭のナレーションからネタが始まります。今年のナレーションでは、ピザ屋に貴島さんからピザ3枚の注文が入るというものでした。この3枚というところがミソ。注文を受けた3人は、3本の指を立てて「3枚の注文ね!」ということを確認しあうのですが、一番右端の人だけ2本指を立ててます。そう、この人がピザの注文を2枚と勘違いしたため、真中の配達人にはピザが無いのです。そこで、仕方なく関西人らしく笑いでごまかそうとした、というのが今年のストーリーです。分かったかなぁ? 多分分かった人は居ないでしょう(苦笑)。でも良いのです!スタッフが楽しんでやってるのだから!(爆)

DSC_0060.NEF.jpg
DSC_0061.NEF.jpg

【左】 大成功!(?) 
【右】 司会登場!おお!客席を見ると拍手してくれてる人たちが沢山!今年のオープニングも楽しんでもらえたかな!?

OASIS世論調査

今年のステージ企画一弾は、「OASIS世論調査」。 事前に前売り購入者の方々に回答いただいたアンケートを元に、世間のロードスターオーナーの考えていることをあててもらうクイズ。回答者はマツダ代表、RCOJ2代表、クラブ代表×2の合計4名。

daihyou4mei.jpg

今年は新型ロードスターがデビューするので、それにちなんだ問題を考えました。一問目は「NCに似合う色は何色?」 
マツダ代表は、マーケティング部所属の方なので、この問題は楽勝か!?と思いきや、なかなか苦戦。司会の二人から、「マーケティングしてるんやから分かるやろ〜!」「NAで一番売れたボディーカラーは何ですか!?5秒で応えてください!」と立て続けに責められ、挙句に「自分ホンマになんも知らんなぁ〜。ロードスターの何やったら知ってんの? 屋根開くこととか、二人乗りとかやったら知ってる?」 なんていう暴言まで(爆)

DSC_0104.NEF.jpg
DSC_0094.NEF.jpg

【左】 参加者の意見を確認するMさん。 
【右】 回答者4人に暴言吐きまくりの司会二人(爆)

 結局、回答は下記の順番でした。

  1. シルバー

  2. ブルー

  3. レッド

  4. ホワイト

  5. イエロー

次の問題は、「NC買ったらまず変えるのはどこ?」という問題。当然ホイールは予想されるが、1位かもしれない。1位の回答を選択するとドボンで、マイナスポイントになるため、2位を狙うのだがこれが難しい!ホイールやエアロ、足回りってのはまあ予想できるとして、意外だったのが「フロントマスクを変える」って答え。 NCの開発主査が来ている会場でも容赦なく参加者の生の声をお届けするOASISです(苦笑) 
 しかも、司会の二人はさらに、回答の2位が足回りだったことを受けて、「NCの足回り評判悪いんやなぁ〜」なんて事を言い放ちました(笑) この日来場していた貴島主査は足回りのスペシャリストです。まったく怖いもの知らずの二人です(爆)

 そうこうしているうちに、ミニゲーム「ジェスチャークイズ」が始まりました。これは、今年のOASISの新ネタ。応援者から1名選出して、その方に色々なジェスチャーをしてもらいます。4人の回答者はそのジェスチャーを見て、何を表現しようとしているか当てるゲーム。

ouendan.jpg

【左上】 隠れようとするシャイなマツダチームのパフォーマー 
【右上】 颯爽と現れたRCOJ2の勇者 
【左下】 この人が凄い実力の持ち主! 
【右下】 この人も中々の実力!

という四人のパフォーマーが選出され、いざゲーム開始。まずはMAZDAチーム 
ジェスチャーやったる!という立候補者がなかなか現れなかったのだが、水落さんの「客席の中にMAZDAの社員が居る!」という助言(?)により、選ばれたのがこの人。

mazdateam.jpg

【1枚目】 これは何のジェスチャーでしょう? 答えはウィンカー。 
【2枚目】 車に関係のある問題ですから、当然タコ足なんてのもあります。 
【3枚目】 タコ足の次に「げそ」です! これぞコンボ問題! 前の問題で足を動かすジェスチャーを使ってたら、「げそ」を表現するのが難しくなる! 
【4枚目】 最初は照れてた彼女も大満足!楽しんではりました(笑)

  
 次はRSクラブ代表チーム。ここで、スタッフの想定外の出来事が発生!なんとこのチーム、全問正解をたたき出しました!(驚) 
 全問正解したチームには150点プラスというルールだったんですが、まさか本当に全問正解するとは思っていなかったので、急遽ルール変更。100点プラスになりました。当然応援席からはブーイング。 しかし、司会のこの一言で終わりました。 「俺がルールだ!」 なんて傍若無人な司会でしょう(笑)

RSdaihyouteam.jpg

【左上】 唯一回答に戸惑った問題。 回答者の千賀さん、答えに詰まって出たのが、「お尻に入れる物」・・・。 
【右上】 全問正解に沸く応援席! 
【左下】 出題者と回答者の固い握手!(笑) 
【右下】 ガッツポーズの勇者! いやー、ホンマええジェスチャーしてました! 

  
 次は、RCOJ2チーム。ここでRCOJ2の水落さん、「サンルーフ」という言葉が出てこずに苦戦! 「あの、屋根に開いてるやつやんな!」と、どんな物かは分かってるのに! 応援席からは、あまりのじれったさに唸り声が聞こえた(爆)

rcojteam.jpg

【1枚目】 ヘッドライト。腕組んで楽勝モードで回答してました。 
【2枚目】 これは何でしょう? 答えはシフトノブ。 これも軽く回答してましたね。 
【3枚目】 これが問題の「サンルーフ!」 必死に説明するも、水落さん言葉が出てこない 
【4枚目】 あ、あれ〜・・・。 何やったけ!?


 最後は参加者代表チーム。が、その前にちょっと客席の様子をご紹介。 
 みんな楽しそうですね! スタッフとしても写真とってて楽しい! 
 ホンマ、今年は晴れて良かった・・・(泣)

guest.jpg

【左上】 楽しんでます! 
【右上】 やっぱり楽しんでます! 
【左下】 それでも楽しんでます! 
【右下】 こちらも楽しんでます!

 さて、次は最後のチーム。参加者代表チームのジェスチャーです。 
 このチームが選んだ問題には、スタッフ会心のコンボ問題が含まれてました。それが、「Uターン」「サイドターン」「ハッピーターン」です(爆) 
 ハッピーターンはジェスチャーするの難しいで〜。 
 しかしこの問題にもこのチームには解かれてしまいましたね。

sankasya.jpg

以上でOASIS世論調査が終わりです。 
次は会場をレポート!

kaijou.jpg

【左上】 KGワークスのフルエアロ!

【右上】 チケットクイズを皆さんで楽しんではります

【左下】 色々なロードスターが集まりました!

【右下】 常連のH氏。フリマでお宝をゲットしたもよう

とまあ、こんな感じでたくさんのロードスターが会場を埋め尽くしていました。

今年もたくさんの皆さんの、色々なロードスターをお待ちしております!

​そして最後はみんなで集合写真!

DSC_0466.NEF.jpg